バラ


はつかいちのバラの栽培は
昭和45年頃から始まった。
現在広島市場の生産量の
1/4を占めている。

はつかいちは日当たりが良い傾斜が南北に伸び、市場に近く、栽培技術の向上にも熱心。4軒の農家で土を使った栽培と水耕栽培とで育てられ、その中の1軒、とくなが園芸では2000坪のハウスで水耕栽培による300種のバラを色とりどり栽培している。

スポット情報

近くのスポット

※()の距離は、上記スポットからの直線距離です。
※半径約5km以内で、距離が近い順に表示しています。