はつかいち桜まつり


住吉堤防敷は有数の桜の名所。まつりでは
木工体験、かきや地酒など、廿日市市の特性を
生かしたコーナーが毎年人気。

桜が見頃を迎える毎年4月初旬、住吉堤防敷に隣接する昭北グラウンドをメイン会場に、満開の桜のもとで行われる市民祭。メインの舞台では、各種グループや団体によるステージをはじめ、子どもたちに人気のキャラクターショーなどが。グラウンド内には、廿日市市や近隣市町の特産品、飲食などのコーナーを設けた出店広場、各種体験コーナーなどさまざまなブースが登場。

子どもから大人まで楽しめる多彩なイベントを繰り広げながら、参加者が一体となって春の訪れを祝う。廿日市市最大のイベント。

スポット情報
所在地: 

木材港北周辺 (昭北グラウンド、住吉堤防敷ほか)

お問い合わせ: 

TEL(0829)31-5656
(廿日市市観光協会)

利用時間: 

開催日: 4月第1日曜日

駐車場: 

臨時駐車場 2か所 750台
 (駐車場から会場付近まで送迎バス運行)

アクセス: 

広電: 廿日市市役所前駅下車、徒歩約15分
バス: 廿日市下車、徒歩約10分

その他: 

イベント内容: 各種団体パレード、各種ステージ、地元および近隣市町村の特産品・飲食などの出店広場、各種体験コーナーほか

近くのスポット

※()の距離は、上記スポットからの直線距離です。
※半径約5km以内で、距離が近い順に表示しています。