極楽寺(紅葉の名所)


境内からキャンプ場、蛇の池周辺へと足を
伸ばせば、全山紅葉に色づく秋ならではの
山々の自然美も楽しめる。
毎年11月3日に催される、秋の深まる
極楽寺山登山を楽しむイベントも人気。

美しいモミの原生林に囲まれた極楽寺。約30年前、その境内一帯に約100本の山モミジが植樹された。今も残る30本のモミジが朱に色づく季節は、紅葉の名所として親しまれている。
例年見頃を迎える11月初旬から中旬にかけては、原生林の中をめぐる登山道や遊歩道をゆっくり楽しむにもうってつけの時期である。

瀬戸内海の景観を一望する境内の展望台周辺では、お弁当を広げる家族連れなど、行楽の秋を満喫する人で賑わう。

スポット情報
所在地: 

廿日市市原2180

お問い合わせ: 

TEL (0829)39-0008

駐車場: 

120台

アクセス: 

車: 西広島バイパス経由、上平良交差点を極楽寺山方面へ約30分
JR: 廿日市駅下車、西広島バイパス下平良トンネル先の極楽寺山登山口経由徒歩約3時間
バス: 原学校下車、極楽寺山登山口経由徒歩約2時間30分

もっと詳しく

品種: モミジ、 本数: 約30本、 紅葉時期:11月初旬~11月中旬
瀬戸内海国立公園内。極楽寺山一帯は全山紅葉(山モミジ、カエデ、ケヤキ、ハゼなど)

近くのスポット

※()の距離は、上記スポットからの直線距離です。
※半径約5km以内で、距離が近い順に表示しています。